第2ペンギンはみんなの協力を得て和室一つを(ほぼ)完成させる

第2ペンギンはぎっくり腰の中、だましだましやっていた和室の一つがほぼ完成した。

畳を交換して壁を塗ったのである。

障子の建付けはこれから調整する。

ふすまはかわいい感じだけれど、くすんでいるからどうしようかと思っている。

第2ペンギンは絵柄を残してそのまま上に透けるような和紙を貼ろうかなーと思っている。

「うまくいくかわからないけど!」

第2ペンギンはあらかじめ言い訳を言っておく。