第2ペンギンは洒落たガラスを眺める

木枠が多く残っている第2ペンギン荘。このガラスはおそらく当時のままのガラスである。

台所のガラスは柄が違うので入れ替えられたと思うが、この縦縞のガラスが何箇所か残っている。

窓を開ける時も「ガラガラ」と開ける感じがまたいい。

割れない限りは大事にしよう。