温泉ペンギンはもらった家具を置いてみる

温泉ペンギンはきれいになった台所と食堂の家具を考え始めた。

とりあえず、ひょんなきっかけでいただいた椅子を食堂に置いてみた。ちょっとレトロな窓ガラスと相まっておしゃれな気がしている。

ここは南窓で明るいので、テーブルと椅子を置いてごはんを食べたり、何かの作業がはかどるようなスペースになってくれたらうれしいと思っている。

また、台所は家具・家電の購入に先駆けてからっからになっていた床にワックスをかけた。

松本の乾燥した冬でカサカサお肌になってしまったかの様な床板はスポンジのごとくワックスを吸い込み、2回でいいと書いてあるところ3回ワックスをかけてしまった。

少しはツヤツヤになったのだが、写真がうまくないのであまりツヤツヤ感は出ていない。