第2ペンギンはお裁縫をする

第2ペンギンはのれんを作った。

のれんがあったほうが「ぽいな!」と思ったからである。

昼間の作業が終わった後、ちくちくと夜なべして作った。

が、一部余っていた布を使ってしまい、紺と白の縞々にしてみた結果、なんだか銭湯みたいになってしまった。

第2ペンギンは腕(羽)を組みしばらく渋い顔で眺めていたが「でもまあ浅間温泉だし、お風呂屋っぽいのは逆にいっか!」と変に納得してペタペタと近くの温泉(湯組)に入りに行ってしまった。