【ペンギンたちの紹介】第2ペンギンは当たり前に登場してきたペンギンたちを紹介する。

◎第2ペンギン荘のブログについて

第2ペンギンは第2ペンギン荘のブログに当たり前のように登場し、当たり前のように日記を描いたりDIYの記録を記したりしている。

第2ペンギン荘は松本市浅間温泉の元・置屋さん(芸妓さんが住んでいた下宿のこと)をDIYで修繕して2020年にオープンしたシェアハウスである。

本当は建物自体レトロなのでそのイメージ通り下宿と名乗りたいが、このご時世的に「下宿を冠したシェアハウス」といったおぼろげな言い方をしている。

シェアハウスと名乗らないとネットでの認知度がほぼゼロになってしまうからだ。

・・・とまあ、そんな感じで第2ペンギンやその他のペンギンのキャラクターが書いている”てい”が特徴の第2ペンギン荘のブログ。

本当に当たり前のように書いていて、「大丈夫か?これ・・・かなりイロモノだぞ!??」と気が付いたので改めて、キャラクターを登場させている理由や、出てくるペンギンたちを紹介したい。

◆キャラクターの登場は第三者目線と下宿の雰囲気を見せるため。

そもそも第2ペンギンを始めとして、ずらずらとキャラクターが登場するのは、下宿での日常やDIYを客観視するためだ。

もちろんこの記事を書いているのは人間だが、「ペンギン」というキャラクターがいろいろやっている”てい”で書くと、ある程度書き手も客観視できることから、第2ペンギン荘がどんな感じなのか知りたくて客観的にホームページを見てくれた方たち側に少しは立てるんじゃないかという淡い期待からである。

また、住民のプライバシー上、住んでいる方たちをブログに登場させるのはあまり好ましくない。

それでも、シェアハウスは共同生活が最大の特徴であり魅力である。

ということで下宿でのやり取りというか雰囲気というかを知ってもらうために複数のペンギンたちを実際に存在する人たちをもとに創出し日常のヘンなやり取りを書いているのだ。

現実的にはほぼ一人が書いていて、私がシュールな感じが好きなので完全にそっちに寄っちゃっており、実際は全然違うのだが、あくまで雰囲気ということで書いている。

◎ブログに出てくるペンギンたち

ということでこれまで当たり前のように登場してきたペンギンたちを紹介してみようと思う。

あくまで勝手に考えた設定で、小説家や漫画家のようにキャラクターを明確に分けられるほど器用じゃないので、だいたいみんな同じ性格なのはご愛敬だ。

◆第2ペンギン

好物:ネギを始めとする薬味・スパイス

得意:計画

苦手:人づきあい・プレゼン

視力:すごく悪い

血液型:A型

◆温泉ペンギン

好物:せんべい

得意:地道な作業・農業

苦手:不明

視力:ふつう

血液型:A型

◆お絵かきペンギン

好物:チーズ

得意:お絵かき

苦手:同時進行

視力:ちょっと悪い

血液型:O型

◆スズタケペンギン

好物:ビール

得意:コスプレ

苦手:続けること

視力:悪くない

血液型:AB型

◆かえるペンギン

好物:パクチー

得意:歌

苦手:幾何学・ひもが縛れない

視力:悪い

血液型:A型

◎キャラ設定は下手ですが、とりあえず和気あいあいとやってます。

と、まあこれまでブログに出てきたペンギンを紹介したわけだが、書いていて恥ずかしくないわけではない。

そもそも、このペンギンのデザイン自体、適当に描いた落書きである。(気に入ってはいる)

なのに、お仲間の篶竹荘合同会社SumSumのブログと差別化を図る方法を考えていて、「これ、ペンギン荘に住む(という設定の)ペンギンたちが日記を書いている”てい”にすれば面白いし、全然違うブログになるんじゃね?」的なノリで書き始めて、3年くらいが経過してしまった。

「第2ペンギン荘ってどんな感じなのかな?ブログ見て見よー」

という方たちにとって他のシェアハウスのサイトように施設の魅力を紹介するような記事を書いていないため「えっ?なにこれ??」となること受けあいである。

でも、この方が日常をお伝えするにはいいんじゃないかとも思っている。

第2ペンギン荘は「ちょっと楽しい日常」を提供するというコンセプトであり、コミュニティ型シェアハウスに多い「イベント」「コミュニティ」「交流」といったキーワードを前面に推し出していない。これらは下宿・シェアハウスの共同生活上、自然に培われるものだからである。

そんなわけで、マーケティング戦略的には大失敗していると思われる第2ペンギン荘のブログですが、これからもペンギンたちは登場すると思いますので、よろしくお願いします・・ってお話でした。

 

◎◎第2ペンギン荘とその他のブログについて。◎◎

下宿 第2ペンギン荘は長野県松本市にある温泉街「浅間温泉」下宿を冠したレトロなシェアハウスです。

元々は浅間温泉に最盛期で30人以上いたという芸妓さんが住んでいる下宿(置屋)のひとつだった建物ですが、2020年春に改修をしてシェアハウスとしてオープンしました。

浅間温泉は街にも近いのに毎日温泉に入れるという松本市内でもほかにない贅沢な暮らしができる地域です。

そんな浅間温泉での日常を中心に、第2ペンギン荘のブログでは移住全般やシェアハウスでの暮らしについてなど松本に移住したくなるような、松本のふだんの暮らしが分かるようなブログを書いていこうと思っています。

それ以外にも同じく浅間温泉にある下宿「篶竹荘」やその元である合同会社SumSumでもブログを書いています。

大半を同じ人が書いているので、隠しきれない個性はそのままに、ちょっと違う書き方で「日常」について書いています。

あわせて読んでいただけると、(ほぼ)一個人の目線ではありますが、より長野県や松本での暮らしが立体的に知っていただけると思います。

良かったらのぞいてみてください。

篶竹荘「ブログ

「ぽん」のInstagramをもとに「より詳しい」日常、ふだんの暮らしを中心に投稿します。

→元下宿のシェアハウス「篶竹荘」を例にとって一般的なシェアハウスのお話や、長野県・松本への移住とかのお話もたまに真面目に書いてみてます。

第2ペンギン荘「お知らせ・ブログ

→第2ペンギン荘のマスコット「第2ペンギン」がいろいろやってみる”てい”で書いています。

→一番DIYについて書いているかもしれません。

→落書きで描いた「第2ペンギン」が気に入りすぎてlineスタンプまで作ってしまいました。。

合同会社SumSumおしらせ・読み物

→もっともカタい文章を書いています。

もっとも時間をかけて書いているため、面白いかは別にして、もっとも読みごたえがあります。

→「快適なふつうの暮らし」「ちょっと楽しい日常」になるような変な視点からの記事を中心に書いています。

自分にとっての「快適な暮らし」を求めている人にとって何かのきっかけになったらいいなと思いで、大半が同意するような内容じゃないかもしれません。

Instagram第2ペンギン荘

第2ペンギン荘を中心とした日々の暮らしを

Instagramぽん(篶竹荘と第2ペンギン荘)

篶竹荘を中心とした日々の暮らしに加えて、”ぽん”の個人的な趣向もたまに載せ、ほとんどの人に賛同を得られない・・・ということもしばしば。。